経営

経営

黒字でも倒産するのは何故?

「黒字倒産」という言葉があります。 売上が上がっているのに、資金がまわらずやむなく事業を閉鎖、 そんな状況を黒字倒産と言います。 黒字倒産が起こる理由 黒字倒産は、試算表上は利益が出ている状態です。 紙の上では...
経営

税金の考え方

京都の女性税理士、中島裕里子です。 自分で事業を始めると、全てを自分が管理しなければいけません。 そしてその中でも憂鬱なのが税金です。 「税金を少しでも払いたくない」 「節税をしたい」 そう思われるお気持ち、とてもわかります。
経営

値段の決め方

京都の女性税理士、中島裕里子です。 商品の価格設定、どのように決めておられますか? 売上を作る商品の価格設定はとても大切です。 価格設定は、売上と同時に利益も考える必要があります。 価格の設定を考える前にまず考えること。 それは、経費です。 経費とは固定費と変動費に分かれます。
経営

売上目標額、その根拠は?

京都の女性税理士、中島裕里子です。 売上の目標を持つことは大切です。 ただ、100万円という数字は ”何となく” の場合が多いのです。 ”何となく” の目標では、「こうなったら、いいな」 の枠を超えることができません。
経営

これをしないと正しい人事評価はできない

お客様にご相談されることが多い内容ですが、評価制度はあっても、うまく活用しきれていない所が多いように見受けられます。 先日人事評価セミナーに参加してきましたので、私の気づいたことをシェアさせて頂きたいと思います。
経営

今日から使える損益分岐点

毎日売上はあがっていて儲かっているように見えるのに、手許にはお金が残らない。 そんなことはありませんか? 損益分岐点を理解していると、便利です。 損益分岐点というのは、売上と経費がプラスマイナス0になる数字(売上)という意味です。
タイトルとURLをコピーしました