経営

税金の考え方

京都の女性税理士、中島裕里子です。 自分で事業を始めると、全てを自分が管理しなければいけません。 そしてその中でも憂鬱なのが税金です。 「税金を少しでも払いたくない」 「節税をしたい」 そう思われるお気持ち、とてもわかります。
開業

市場調査をしてみましょう

京都の女性税理士、中島裕里子です。 開業するときに大事なことの1つに市場調査があります。   市場調査のチェックポイント 1. 同業者の開業場所周辺の数 2. 同業者のサービス内容 3. 同業者の価格設定 4. 同業者の営業時間 5. 同業者の売り・強み
お知らせ

キックオフ関西 6月京都お知らせ

京都の女性税理士、中島裕里子です。 「キックオフ関西」ってご存知でしょうか? 大阪を中心にされている、老舗の異業種交流会です。 京都ではここ1年くらい開催されていませんでした。 でも、この6月から復活し、毎月開催されることになりました。
経営

値段の決め方

京都の女性税理士、中島裕里子です。 商品の価格設定、どのように決めておられますか? 売上を作る商品の価格設定はとても大切です。 価格設定は、売上と同時に利益も考える必要があります。 価格の設定を考える前にまず考えること。 それは、経費です。 経費とは固定費と変動費に分かれます。
経営

売上目標額、その根拠は?

京都の女性税理士、中島裕里子です。 売上の目標を持つことは大切です。 ただ、100万円という数字は ”何となく” の場合が多いのです。 ”何となく” の目標では、「こうなったら、いいな」 の枠を超えることができません。
消費税

簡易課税の使い方

京都の女性税理士、中島裕里子です。消費税の納税方法は、本則課税と簡易課税というものがあります。 本来、受け取った消費税から支払った消費税の差額が納税額となります。 しかし、消費税の”かかるもの”と”かからないもの”の選別が大変です。 そういった事務作業を簡素化するために、簡易課税という制度があります。
消費税

消費税いつからかかるの?

京都の女性税理士、中島裕里子です。 消費税は税金の中でも、金額が大きくなることもあり、負担が大きい税金です。 本来は預かっている税金だから、仕方ないのですが、計算してみると結構な金額になり、「納税の際に資金が足りない」なんてこともありえます。 今日は、消費税がかかる時期についてお話します。
所得税

即時償却と税額控除

京都の女性税理士、中島裕里子です。 中小企業経営強化法が施工されましたが、即時償却(100%償却)と税額控除、結局どちらが得なのでしょう? キャッシュに余裕があり、毎年一定の利益が出る会社なら、間違いなく税額控除をお勧めします。 でも、先行き不透明、キャッシュが今必要であれば即時償却です。
所得税

A類型とB類型

京都の女性税理士、中島裕里子です。中小企業経営強化法 A類型生産性向上設備とB類型収益力強化設備の違いについて。指定事業、対象設備、要件。 経営力向上計画を、ライツ税理士事務所がお手伝いします。
所得税

中小企業等経営強化法 固定資産税の軽減措置

京都の女性税理士、中島裕里子です。制度の概要 中小事業者等であること H29年4月1日~H31年3月31日までの間に、認定を受けた経営力向上計画に基づき設備を購入すること 一定の設備の新規取得であること経営力向上設備等の要件 上の表の対象設備のうち、以下の2要件を満たすもの 一定期間内に発売されたモデル
タイトルとURLをコピーしました